2009年11月21日

エコラ倶楽部兵庫支部活動報告2

丹波篠山エコラの森での活動が、本格始動です。

スタッフ側の私たちは前日の13日から準備のため篠山入りし、下見をしたり、懇親会をしたりしました。

いよいよ当日の14日。

朝、宿泊先で目覚めたときには外は雨模様。前夜からしとしとと雨が降り続いていました。
「今日の作業は雨の中かぁ…」
と、少しあきらめかけていましたが、宿泊したロッジを出るときにはほぼ雨も上がり、お昼のイベント開始の頃にはすっかり晴れていました。

参加者の方々が続々と集合場所の曽地中公民館へ集まってこられ、開会式の後、いよいよ3班に分かれて作業開始です。

鎮守の森の間伐に、竹林の伐採を行いました。

私は竹林の伐採の班だったのですが、ひたすら竹をノコギリで切っていきます。伸びたい放題だった竹にはツタが絡まり、切っても倒せないという状態で、作業もなかなか思うように進みません。
予定では14日の1日で終えるはずだったのですが、結局半分くらいしか終わっていませんでした。

DSCN1525.jpg

14日の作業終了後、お待ちかねの夕食会を行いました。猪鍋に、鹿肉のバーベキューです。普段はあまり食べられないようなお肉に、篠山で採れたのおいしい野菜などが入ったお鍋は絶品です。篠山のお米も炊いていただきおいしくいただきました。

15日の作業は、当初予定していた猪柵の制作はあきらめ、竹林の全伐を目指しました。この竹林がやはり手ごわく、予定より1時間遅れではありましたが、伐採だけはなんとか終了しました。切っただけの竹は積みあがったままでしたが…。

DSCN1529.jpg

今回のイベントでは、けが人が出てしまったり、段取りの悪いところがあったり、予定通りいかなかったことの方が多かったように思いますが、今回の反省をこれからの活動に生かしていけたらと思います。

思いのほかハードな作業だったと思いますが、作業に参加してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
posted by 兵庫支部 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33773307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック